近況報告
Calendar
<< January 2021 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
Search this site.
Tags
Archives
Others
Admin

2020年09月 個人コンサルティング

✤《最近特に思う事-131:一流の企業文化構築に向けた活動》✤
『一流の企業文化構築』は、企業の将来に関して非常に重要ですが、
一流の企業文化を達成するまでには、着実な活動が必要になります。
着実に活動成果を獲得する為の手順と内容を列記します。
❶:会社を良くしたいと誰もが願い、頑張ろうとします。
❷:工場の義務=現場の目標=(製造量確保)+(品質保証)+
  (改善・改革活動)…しかし“人間の本性”が邪魔します。
❸:誰もが持っている人間の本性=
  (①:変化に抵抗)+(②:新しいものに反抗)+(③:批判に反発)
❹:だから改善活動を推進する場合、改善に対する意識意欲の有無で
  社員の言動は『262の法則』として分類される。➽「言動分類」
  =(①積極活動派20%)+(②消極参加派60%)+(③言訳逃避派20%)
❺:抵抗・反抗・反発を抑え、良い事をやる、悪い事は直ぐ止める…
  これが出来るか否かで社員の価値が決まる。 言訳するのに頭を
  フル回転すれば、疲れが残るだけで何も進歩しない。
❻:だから『三つの言わない約束』で改善活動を推進します。
  『三つの言わない約束』=(過去の事)+(他人の事)+(出来ない)
➽これで一流の企業文化構築を目指す改善活動の体制が出来上がる。
➽改善活動とは…CS(顧客満足)と企業利益とを限りなく追求する為に
 トップダウンとボトムアップ両輪駆動で狙う『個別改善』とあるべき
 姿を目指す『現場力向上活動』を推進していきます。
  ◇現場主体の有効な活動=(5S活動)+(八つの作業管理)
  ◇改善改革に有効な手法=「IE(3M)分析」+「間接業務」+
   「価値動作」+「TPS」+「製造設備改善」+「TPM」+「6σ」
➽【現場力の向上&見せたい工場の完成】⇒【お客様への安心と感動】
  ⇒【売上向上(拡販達成)】⇒【工場の義務を達成継続】・・・
 このような改善経過を経て改善成果の全てが『一流の企業文化構築』
 に繋がり会社の明るい将来が見えてきます。

✤✤✤✤✤✤✤✤✤《現在の生産変革活動支援》✤✤✤✤✤✤✤✤✤
◆【I社:電子部品製造会社】◆
お客様に安心と感動を与え、売上向上(拡販達成)を成し遂げる為の
準備を開始しました。 つまり『工場ショールーム化』に向けた活動
を11月から開始すべく、現在は種々の検討・準備を開始しました。
“お客様に見せられる工場”⇒“お客様に見せたい工場”…を目指して
種々の活動内容を確認整備して準備中です。
固定リンクコメント(0)トラックバック(0)

まずはお気軽に、ご相談下さい。 e-mail:shizuo@ie-shibata.com
Designed by GO GO ROCKETS